石川県の能登半島で穫れた美味しいコシヒカリを扱う 深浦米穀店。能登産コシヒカリを送料無料でお届け!

お米マイスター深浦正敏が厳選したお米を、送料無料で心を込めてお届けします。

TOP

HOME ≫ 美味しいお米ができるまで ≫

美味しいお米ができるまで

美味しいお米が出来るまで

作業工程
稲の栽培は、作付品種や栽培形態などから全国各地で様々ですが、種まきから収穫までにおおよそ半年近くかかります。
この間、田起こし、代かきなど苗を植える準備や、夏のあいだの草取り、防除、中干し、稲刈り、脱穀など多くの作業をこなしながら実りの秋を迎えます。
「米」という字を分解すると「八十八」になるといわれ、それは八十八ものたくさんの手間がかかって、ようやくお米は作られる、という意味なのだそうです。
機械化が進んで多くの作業が簡単に済むようにはなってきたものの、やはり色々な手間ひまをかけてお米ができていることを知っていただけたら幸いです。

なぜ、能登産のお米は美味しいのか?

0000200217.jpg
能登の環境がお米作りにとても適しているからです。

「土」は、能登の地形がすり鉢状になっているため水が逃げていかず、とても肥沃な土をキープできます。

「水」は、積もった雪の雪溶け水が周りの山々から流れ込み、稲を大きく成長させます。

「気候」は、夏の昼と夜の寒暖差が大きいことが特徴で、この寒暖の差がお米の栄養素と旨みを作り出します。

有名ブランド米に決して引けをとりません

蔵米
「能登産コシヒカリ」の知名度は全国的に見たらまだまだですが、有名な「魚沼産」に決して引けを取らないお米です。

粘り気や甘味のバランスが非常に良く、一度食べたら継続して購入して下さる方が多くとても嬉しいです。

ぜひ、一度ご賞味ください。

深浦米穀店
石川県七尾市松本町85番地

TEL:0767-53-0189
FAX:0767-53-4284

モバイルサイト

深浦米穀店スマホサイトQRコード

深浦米穀店モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!